株式会社ビルメン
業務内容
マフラー
OPE室清掃
マフラー
日常清掃
マフラー
感染性廃棄物管理
マフラー
保守点検
マフラー
一般廃棄物収集
マフラー
従事者研修
ホスピタルキーピングはいかに微生物を制御し、侵入、拡散を防ぐことが重要であると考えます。
区域特性に応じて5つのゾーンに区分し各区域ごとの標準化を定め徹底した衛生維持を行い院内感染防止に努めます。


●プレゼンテーション致します。
【業務案内書】
受託可能領域から教育研修の実施方法。また医療関連サービスマークの認定を受け、リスクマネジメントとして保険制度の流れを詳細に説明致します。
【標準作業書】
清掃管理システムの標準化を図ることで、誰が行っても間違わない安全で安心な作業を遂行し、院内感染防止に努めます。

●ご提案致します。
【業務仕様書】
医療機関さまごとにコストパフォーマンス.サービス共に最適な設計を致します。
~個人情報保護法について~
すべてに関する個人情報は守秘義務により徹底的に管理致します。


作業中の事故。転倒.破損事故など・・・予想外の賠償責任問題に発展することもあります。
そのリスクを最小限の抑えること・・・医療機関と私たちをつなぐ重要な役割として捉えます。
私たちは、医療関連サービスマーク認定と同時に不測の事態に備えます。
私たちは、基本方針の基づくサービスを提供することで、患者さまが安心して快適な療養生活を過ごせる環境を整備することまた院内感染、事故などのリスクを最小限に抑えることで効果が現れるものと考えます。
私たちは、組織のポディショニングに対して、それぞれの知識・技能・能力・人格に応じ配置することで
質の高いサービスを提供します。

 1) 教育担当者に医療環境アドバイザー
 2) 実務経験3年以上の受託責任者を配置し、現場の総合窓口としての業務を行う。
 3) 社内教育研修、現場実務研修終了した従事者の配置

継続して教育研修を行うことで、資質向上に努めます。
 1) 受託責任者と従事者に区分して行う
 2) 初任者.中級者.熟練者別に体系的に行う
 3) ゾーニングされた区域ごとの教育研修を行う
お問い合せ